昭和中期頃の袷着物です。
単帯の裏側をズルして締めてみました。

こちらの着物は正絹です。
着物の大体のサイズ:(着丈(肩から146、背から143.5)内揚げ0、裄62()、袖幅、袖丈52、 おくみ幅、前幅、後ろ幅cm)

古典的な柄なのに、どこかサイケデリックさが漂う、可愛い綸子の小紋です。
こちらはしつけが残ってます。
画像では同系色っぽくまとめてみましたが、逆色で黄緑などの帯を合わせるとよりPOPさが増しそうです。
とにかく可愛くて、気分も上がりそうな一枚です。
袖丈は普通よりちょっと長めなくらいですが、ズルして袴に合わせてもスゴク目を惹きそうです。
ふと思い立って、伊達衿代わりにハギレを挿しこんでみましたが、雑でした・・ご容赦をw

こちらが気になる方は是非お早めに、メールでお問い合わせ頂くか、店舗までどうぞ。

着物:SOLD